ten ton take

tentontake.exblog.jp
ブログトップ

思ひ出ボロッボロ

f0234121_11392785.jpg
MJ4で振り込んだら筐体爆発しそうですが。

足を止めることは老いること。
なら、ただ漠然と進めばいいのか? って考えると、それも違う気がします。
『考えるのをやめたとき、人は老いる』
『歩むことをやめたとき、人は老いる』
なんだ俺達老いてばっかじゃねーかと思ってしまうのですが、
それも当然、単純に『生きることは老いること』じゃないか! と気づいた今日この頃です。
でも老いるを『成長』と言い換えれば、なんだか楽しくなってくるってことも。
もっとも成長しなきゃ、一日を過ごした意味がないって厳しい言葉にもなるんですけども。

今日はいい写真が一枚撮れた! でもいいし、
一ついい曲が浮かんだぞ! でもいい。
スロで負けたけどプレミア見れたからいいや、でもいいし、
突き詰めれば、今日は晴れててポカポカしてていい一日だったなぁなんて他愛のないことでも。
生きるうえでの糧と意味なんて、靴紐が綺麗に結べた、なんてことでもいいのかもしれないです。

そんな一日。


追伸
水嶋ヒロは神の生まれ変わりかもしれない。
[PR]
# by tentontake | 2010-11-09 12:02

鴨が葱しょってやってこない

8時から仕事

昼過ぎ休憩

スロ(1時間ワラタ)

20時まで仕事

スロ(2時間ワラタ)

という腐のループを三日間繰り返した布ですどうも死にたい。
さぁ、初日は二万しかなかった財布が、どうなったのか。激闘の様子を御覧下せ。


◇一日目、昼◇
僕らの味方、『ベタピンどんとこい』蒼天の拳。開始9本、スイカ→スイカ→強ベルの鬱コンボから死合。なーんも、なーんも引いてないのに6連で単独白。青が二回ビシューして10連で終了1101枚。
投資:9000円
回収:22000円(等価)
時間:56分

◇一日目、夜◇
過去の栄光、『通常辛いです』緑ドン。B2で238Gの謎ヤメ台。DDTしてなそうな出目を信用して開始。投資6000円で

「チャンスでぃ!!」

パンク残りか当選か不明のナビあり。あれ、なんでビリー点くの?
で意味不明なロケット。ロケット。Rはロケットのry
300ハマって、葉月シャッター→リプ→次G演出なしベルでBIG。
ART単発引いて、抜けたあと斜め龍からBIG。CZ抜けヤメ652枚。
投資:6000円
回収:13000円

◇二日目、昼◇
まったりジャグラー。投資7000円で先ペカ→チェリーでREG。チェリー後ペカBIG。レバ音、ストップ音なし、音有ペカでBIG。生入りBIG、というオールスターで874枚。
投資:7000円
回収:17400円
時間:58分

◇二日目、夜◇
評価は低いが『好きだ。大好きだ』デコトラ。カットインとか寒すぎ涙目で投資8000円、チャンス目からBIG。シングル1。DR三連(自力二回、5、10、10) 抜けで即BIG。シングル2。DR中BIG3回で1861枚。DR中のナビなしのウェイトたまらん。
投資:8000円
回収:37000円


◇三日目、昼◇
あったっけそんなん『BIGオンリーって確率悪くね?』赤ドン。マジ好き。中押し最高。投資8000円、ゴージャス音→一確。DG三連(自力)抜け、死にそうな中途半端さで続行。ゴージャス音で単独。DG中山→BIG、親方で山パパパキーン!はい紅白ー。んでCZ中BIG、DG中BIGと最高なパターンで抜けヤメ。なんでチェリーは狙うと揃うのだろう。1424枚
投資:8000円
回収:28000円
時間:58分

◇三日目、夜◇
ヴィクトリー・ロード終了のお知らせ。
デコトラで投資9000円でB0、R7。

R7


R7

途中から同色狙わなかったもんな。どうせバケだろ→バケ→やめて!
◆三日間◆
総投資:47000円
総回収:117000円

楽しかった。ですが時間がないなか「ハゥッ」と打つのはせいしんてきによくありません。じかんがあるとかてないのにふしぎだね。
あさって休みだから全部吹っ飛ぶけどね!
[PR]
# by tentontake | 2010-09-14 00:29 | 駄文

カーステレオから

-□
 最悪だ。あんなやつに抱きついて、「だいすき」だとかを口走っていた自分に腹が立つ。
 ここ数時間、返信も着信もこない携帯電話をベットに投げつけた。
 デートの行き先はいつだってわたしが決めた。気取っているつもりはなかったけど、年下のあいつをリードしてあげよう、と思っていた。でも、それが建前で、本当は『大人の女』を見せ付けてやりたかったから、ということも自分では分かっていた。

 初めてあいつから「行こう」と連れて行ってくれた、どこかのスカイラインの夜景は今でも思い出せる。
 それでも、あんまりだ。ベットの上でだらしなく口を開いている携帯電話を見つめて、ため息を吐いた。


『ごめん、今日いけない』


 ベッドの上、携帯の液晶に映るメールが届いたのは、待ち合わせ時間の5時間後だ。それ以来、なんの連絡もない。
 五時間の待ちぼうけでわたしが得たものは、ヤケ買いのコートだけだ。
 部屋の貧弱な明かりの下で見る秋物のコートには、普段わたしが絶対に買わない様な金額の書かれたタグが揺れている。
 いまはもう、約束をすっぽかされた怒りも過ぎ、『なにかあったのだろうか』という心配すらも通り越して、どうしようもない寂しさと、振りかぶった拳の行き先を探しあぐねているような泣きたい気持ちでいっぱいだった。

 ただ、そのメールが来たあとすぐに、
「五時間後ってなんだ! おまえのところとこっちには時差があんのかっ!」というメールを送信したことを、少し後悔していた。



-□-
 同僚で後輩のユミが、ずっと独り身のわたしに気を使って開いてくれた合コンで、あいつと知り合った。
「んふふ、頑張って年下を集めてみました」
 笑うユミに、感謝と、ほんの少しだけ苛立ちを覚えた。飢えたゾンビのように「年下、年下」というほど、わたしはまだミセスな年齢じゃないと思っていたからだ。
 ユミはそんなわたしの顔を見て、また笑った。
「自分の年齢を胸張って言えるなら、まだ大丈夫ですよ」
 わたしは無言でユミを叩いた。


-□-□
 仕事明けのカラオケボックス。
 テーブルを境界に男女がならんだ。お決まりの挨拶にお決まりの持ちネタの自己紹介を披露する男の子達の中で、一人だけ明らかに空気の違う人がいた。
「若さに溢れてます!」などとは口が裂けても言わなそうな、達観した表情で、ずっと自分のドリンクの下のコースターを見ている。どこか調子が悪いのかな、と思って声をかけようとしたとき、その人の横の男の子が笑った。
「おねーさんいいんです、コイツは。ちょっと暗いだけなんで」
 ひどーい、とユミの声。男の子達が笑っている横で、その人ははにかんだ様に笑った。
 なぜか分からないが、「この人だ」と思った。
 他の子たちが次々と流行の曲を唄う中、その人が唯一入力した曲の題名を見て、またその気持ちが強くなった。
 十年ほど前に上映された映画の主題歌だった。
 曲が始まると、だれもが首をかしげて、一呼吸のあと気を取り直すようにお喋りを再開した。
 わたしが高校生時代に、映画館で三回、ビデオで二回見た映画だった。
 わたしは、その人が唄っている間、その人の首筋に浮き出た血管をじっと眺めていた。



-□-□-
 何度かデートを重ね、あいつが初めて乗せてくれた車。何も話すことがなくなった深夜。細い指が動いて、カーステレオから、あの曲が流れた。
「この映画、好きなんだ」
 知ってる、と言いたくて、言葉に詰まった。あいつがまっすぐにわたしを見ていた。
 代わりに出てきた言葉は、「ずるい」だった。
 街灯のない道路、月だけが明るく揺れる夜に、あいつと初めてキスをした。



-□-□-□
 薄く目を開いた。眩しい。苛立ちの象徴のようなコートが視界に入った。
 そのまま眠ってしまったようだ。ゆるゆると身体を起こすと、横に転がる携帯電話を手にとった。三時間ほど眠っていたらしい。その間に連絡がもしかしたら、という期待は裏切られた。
 着信、メール、なし。
 今日だけで一生分出した気がするため息をまた一つ吐いた。
 こんな簡単に終わってしまうものなのか。しょせん年の差か。いろんな思いが渦巻いて、なんだかもうどうでもいい気分にもなってきた。
 歯を磨こうと思って、ギシギシと鳴るベッドから立ち上がり居間をでた。

 玄関のドア、郵便受けに、封書が挟まっている。少し怯えながら、ポストから白い紙を抜き取った。ベッドに戻って、その切手も消印もない封書を開いた。

 中には便箋が一枚。初めて見る、あいつの筆跡で、
「ごめん。下にいます。あと時差はありません」とだけ書いてあった。


 あいつは直接ここに来て、ノックをすべきか携帯を鳴らすべきか悩んだのだろうか。それとも前もって手紙を書いていて、意を決して入れたのだろうか。ドアの向こうでうろうろするあいつの姿が目に浮かんで、なんだか可笑しくなった。

 窓を開け、二階にあるわたしの部屋から下の道路を覗き込む。
 あいつの車が、控えめなエンジンの振動をつたえてきた。
 なんだなんだ、かわいいところがあるじゃないか。
 この手紙を入れて、ずっと下で待っていたのか。距離を測りあぐねた末の結論が、あいつらしい。
 運転席側の窓から、あいつの煙草の煙が立ち上っている。あいつの匂いはわたしの部屋に届くまでに少し薄くなった。
 耳をすました。エンジン音のほかに、あの映画の曲が聴こえてきた。


 この曲が終わって、あの煙草の煙が見えなくなって、それからまた五分経ってもあいつがまだ下にいるのなら、そのときは、今日の遅刻の理由を問いただしにいこう。許すのはその後だ。
 ゆるやかに立ち上っては薄くなって消えていく煙。わたしは、はやく煙草を消さないのかな、と思った。
 カーステレオが、あの曲のサビを唄う。

[PR]
# by tentontake | 2010-09-10 01:09 | 短文

完全無欠のbody beet


爽快な豪快な奇怪な展開だと戸惑ったけど
別の展開に旋回もしたくない
一回は傍観し後悔もしたけど
それも現在の為
「一つ」と限らぬ道へ!

投げ出す逃げ出す そしてexodus!
諦めやすさがよく育つ!
ポジティ「ポジティブな発想」
でもって乗り越える事がmustです!

『exodus』


他人の心が理解出来る事は時に
自分が傷ついていく事になるけど
傷の無い心には決して染み込まない
許し与えそして忘れる事

「泣きたかった本当は」と毎夜毎夜一人で
嘘が分かった数だけ孤独に

『MOVING is CHANGING』


ただ何となく過ごして
逃げ出して舞い戻って
ハリボテの笑顔撒き散らす
ごまかす本音と反比例のスマイル
嘘を本当に変えようか?
全部ここに置いてこうか?
明日よすぐそこで真っ白のまま待ってろ辿り着くまで

『Mr.bullshit』


笑い転げてた 君との日々を今
散歩道で思い出す
もしもまた君に会えるなら 朝まで
ずっと笑おう

『BEAUTIFUL WORLD』


以上全て 10-FEET


いやー新曲も熱いテンフィ。
アッパーでいけいけな歌詞が多いと思われてるみたいだけど、
結構しんみりとさせてくれるのがまたいい。
新曲の『hammar ska』は、なんというか『1sec』系? といえば分かりやすいかも。
とりあえずPVはMCハマーと車のハマー。好きすぎて動画へのリンクはしまてん。
[PR]
# by tentontake | 2010-09-09 22:51

イコールではないもの

「生きる」ってコトは、
 「動く」ってコトだろ?!

うしおととら 第一巻



『とら』(字伏、長飛丸)は日本中の妖怪が恐れた妖怪であった。
人間も、妖怪も、獣も、邪魔をする全てを屠ってきた。
その頃の『とら』にとって、生きるということは動くということだった。
動かなくすれば、それは死んだということ。
生きる上での意味や理由はどうでもよく、ただ『動く』だけ。
後半になって『とら』はこの考えを直すのだが、それでも大はずれではないな、と思う。

この世には本当の意味での対義なモノって、そう多くないはずだ。
『うしおととら』の次作、『からくりサーカス』で、主人公のマサルは言った。

「進化」の反対は「無変化」

定義的な意味であっているかどうかは置いといて、この考えはとてもいい考えだと思う。
進化を生きることと言い換えてもいい。
「生きていない」ということは「なにもしないこと」
明日だけじゃなく今日、なにをしているのか。
語るだけの夢にならないように、なにか行動を起こしているのか。
過ぎるだけの怠惰な毎日を送っていないか。
「死ぬ」ってことは「動かないこと」ではないけど、
「生きる」ってことは「動くこと」(もちろん、生物的な動きだけでなく

熱い三流なら上等。
明日って今さ。

漫画や小説には、かわりにあがいてくれる人がたくさんいる。
どんなに困難な状況でも、驚くような闘志を分けてくれる。
でも、それだけじゃいけないんだよね。
漫画や小説や映画や物語は、『教えて』くれるけど、
『動いて』はくれない。

なにか行動を起こすのなら、今だぜ。


というわけで打ってきましたスロット。
打たなきゃ勝てないものね!!!!!11



蒼天着席5G目にブチュン☆
黒い子で「ラッチー!」と思ったら
上乗せなく4連とか。
スイカチェリーが合算100分の1超えて、蒼天に願ってもダメなもんはダメ。
ギラ爺に移動で一発目のギラチャンでムームー神。
波が途切れず一撃5500枚おいしーれす。

通常時がアレだけど、ART中の乗せっぷりは異常。
完走4回とかもう人生でなさそうな感じ。
表示ARTが残り1000Gになったら、後ろにギャラリーが張り付いててワロタ。
みんな……っ! ご祝儀はずむぞ……っ!
ともいえずにチビチビコーヒー飲んでました。


今注目は、やっぱり蜘蛛男3。
個人的に五号機NO1は前作の蜘蛛2なので、期待はあるんだけど、
ARTというのがどうにも。
119.99%はいいんだけど、それが通常営業で入るかっつったら入らないわけで。
地元に一台だけあった蜘蛛2が撤去され、RT黄金時代で残るのはリンかけと戦国だけになってしまった。
どうみても腐臭漂うボッタ店だけど、バラエティの楽しさにまた行きそうです。
[PR]
# by tentontake | 2010-09-06 11:54 | 駄文

おもむろに

砂を噛む様な運命に 凍える指を重ね合う
不意によぎる あの日の鼓動

夜を重ねた残像が 隠せない牙を映し出す
軽い眩暈 記憶を呼び覚ます

もう 戻れないならば
この身を捧げ 華と散る

降り止まぬシュール・レイン 浴びながら
逃れられない闇を知る
生き急ぐ習性抱きながら まだ見ぬ明日へ

降り止まぬシュール・レイン とめどなく
心に注ぐ悲しみと
揺らぎだす風景焼き付けて 夜を彷徨えば

I wanna game of chance


スロット哲也 『シュール・レイン』

まぁ曲名が合ってるか、
そして歌詞も記憶だけなので合ってるか
まったく不明などうも布です。



夏といえばこの曲しかない。
相変わらずエンドレスリピートすぐる。
♪初めて君を覚えた夜 奏でて
こういう詞が今の日本には足りないよねっ!(キリッ

10-FEET の『shoes』も夏らしくてバカらしくて言い感じ。
パルクールのPVは見てて楽しい。
やってみたいけど怖いのがパルクール。路地裏で転落死とかワロエナイ。
[PR]
# by tentontake | 2010-07-27 15:53 | スロとか

3が4なら2は6だろ?

どんな言葉を選んでも
いつも何か足りないんだ
「あと少し」の輝きが
ぼくを歩かせているけど

どんな言葉が似合うだろう
冷たい雨の中に立って
終わることのない歌で踊ろう
でたらめなステップで

気がつかないほど小さな虫の
命だって燃えさかるのです
きみの手をとって
ぼくが歌うよ
いっしょに踊ろう
もう会えないから

GOING UNDER GROUND『ラストダンス』


さよなら、は難しい。
遠く離れて、もしかしたらもう会えないかもしれない時、英語なら
ロング・グッドバイ、長いお別れだ、と言える。日本語ではどうだろう。
じゃあ、はさりげなさすぎる。
またな、は無責任にすぎる。
だが、結局のところ
「またいつか」になる。
曖昧で、無責任で、さりげないこの言葉が、僕は好きだ。
さよならに区切りはいらない。また会うことがあるならば、それは「いつか」だ。その「いつか」は来ない、とどこかで思っていても、僕はまた「いつか」と言う。
そしてその「いつか」がいつか来たら、笑顔でこう言おう。

「やっとかめだなも」と。

どうも赤味噌嫌いな愛知民、布です。
みんなが思ってるほどみゃーみゃー言わない名古屋弁の
「やっとかめだなも」は、
「やっと、かめ、だなも」と言う区切りで、
「やっと亀だなも」 つまり久々に会った知人が、
長年の夢だった亀になれたんだな、よかったなぁ……! という意味です。
また、輪廻して亀になるくらいの長い期間ご無沙汰だった、という使われ方をしていま嘘です。

……めっ……! かめっ……!

『八十日目(やっとうかめ)だなも(だなぁ)』という言い回しで、久しぶりだな、という意味になります。
まぁ言わないけどな。

布は名古屋弁というよりは三河弁派でありまして、その基本は
「じゃんだらりん」でありんす。

「じゃん」は、「~~だから」「~~だよね」又は「~~なんだ」というような
断言+少しの疑問的に使われます。
「俺、今日絶好調じゃんね(俺今日絶好調なんだ)」又は「鉄鍋のジャンじゃんねー(鉄鍋のだよねだよねぇ?)」
「だら」は、「~~だよな?」もしくは「~~でしょ?」という問いかけであります。
「俺、今日絶好調だら?(俺今日絶好調だろ?)」「ダライアスオオクワガタだら(だらいあすおおくわがただろ?)」
「りん」は、「やっと楽になれる」と思ったケンシロウをBETボタンで強制的に復活させる幼女のことです。
動詞の最後につけて、弱めの命令の時に使います。
「俺、今日絶好調ってわかりん(俺、今日絶好調だってわかってくれよ!)」
「今日ウチでご飯食べてきりん(食べてきなよ)」「はよそれしん(はやくそれしてよ)」という使い方ですね。

ここで当然の疑問なんですが、
♪ミニモニテレフォンでりんりんりん
が三河弁だと、
『ミニモニテレフォンでしろっ……! しろ……っ! 押せっ……!』となるわけですね。

これは興味深い。
[PR]
# by tentontake | 2010-07-25 00:27 | 駄文

侃々諤々だろうが喧々囂々だろうが、意味通じればよくね?

笑った顔をどっかにしまうように
僕はネクタイをする
気取った顔がもとに戻らずに
僕ら年をとったろ

Jackson vibe 『バスにとびのれ』


笑うってことは本来自然で幸せなはずなのに、
後付けの理由をぺたぺた貼付けて強がって、いつの間にか、『笑う為に』笑うようになっちまうこんな世の中。ポイズン。
仕事だから。
合わせてるから。
笑わないといけないから。
最近心から笑って、自然に笑顔になったことありますか? っつーことですよ。
どうも布です。
最近一番笑ったのは新刊GOODアフタヌーンのハルシオンランチです。無限なんか描かずに、こっちのページふやしてよ!
スロット無限の住人とか出そうでワラタ。


小説
元同棲相手(同性)のnkyのHP内、ユージュアルクエストのページに何本か載せていただいております。シンプルなHPでよろしい。リンク? めんどいからggrks。
キャムとエマって男女の話なんだけど、やっぱ一話完結は書いてて楽しい。
久々にパソコンをカタカタいわせるのたのしーです。機会をくれて感謝。
前々から書いてたRPGもののキャラクターをそのまんま使ったんですが、気が付けば『あ、もう終わらせなきゃ』って思う訳です。頭ん中では後三本くらいで終わらせようと考えている訳です。森が燃えている!(マクベスってギャグだよ、いわせんな恥ずかしい。かんけーないけどカバオのAAが好きだ。一斗缶と眼精疲労が好きだ)

色んな人が書いてて楽しめますんで、是非探して見てください。Google先生で『キャムとエマ』で見つかります。イスカリオテ。


スロ
オニムーでSR8連→上乗せ10Gのみ、バケ二回含む700枚をたたき出しました。スイカ9回強チェ3回引いて上乗せなしっ……!
なんだよっ……これっ……!
強ベルにいたっては総回転数約500Gで12回っ……2G連続で黄ガッチャは「もらた」って思ったのにっ……!
その次G天海→リプレイとかっ……やめろよっ……期待しちゃうじゃんかっ……!

鬼武者を打っている10人にききました。
問:SRは引けますか?
・さっき低確から強チェ一発でいきなり青7BGMだったよ。
・50本いれてようやく入って、青ガッチャないのにスイカ松明で300乗ったよ。3か5頑張るます。
・なにそれおいしーの?
・せ……戦国ラッシュ?



一日二回更新ですが、携帯でできるかのチェックでした。よい一日を。奥歯いてぇ。
[PR]
# by tentontake | 2010-07-24 01:24

okuba ga itai

悪いが1秒だ

悪いが1秒だぁ
悪いが1秒だぁ

何を言ってるんだよ……
まだそんな……
それを言うなら

「1秒だ」って言えよっ
「悪いが」はいらねぇ!!!
キョトンとするな!!! 
かるく言ってみたか 「悪いが」って!!

ここまで来て……アタシを……哀
まだ アタシをっ 下に見てんじゃねぇ!!!!

「悪いが」は哀れみだ
わかってんのかっ 無視って事だよっ
オマエ 哀れんでんじゃねえよっ 誰だと思ってんだっ
わかれよっ わかってくれよっ

テメェはバカ強いよ 知ってるよ
相川摩季は ぬりかべが腰をおろしたようにドーンと私の中にいるよっ!!!

おまえは私の中にガッツリ居るんだよ
アタシはおまえにとってその辺の石ッコロじゃねぇ!!
大崎山香織様だっ!!!!!
アタシもッ おまえの中に居させろよ!!!!!
おまえだけにわかってもらうために強くなったんだ!!!!!
崎山香織は 命をかけてっ! テメェに!! 崎山香織を!! わからせてやる!!!!


1秒だ

崎山はいい。ここのやり取りは毛穴がゾワッてなる。

思いもよらない言葉が違う『受け取られ』方をして、負の意味になることが多くある。
突き詰めると「何も言わない方がいい」ってことになるんだろう。
口は災いの元。
でも、ホントに、それでいいのか?
好きな人には「好きだ」って言いたいし、嫌なやつには「バカヤロォ!」って言いたい。
誰かに遠慮して言わないことを、この二人はあまりにもさらけ出している。だから、気持ちいい。
マキはおそらく『蔑んで』言ったのではないのだろう。
『オマエは強くなったよ。だけどもうワタシには追いつけない』⇒「悪いが、一秒だ」となったのだと思う。
崎山もその意味を知っている。追いつけないことも、もう届かないことも。だけど、だけども……
その『追いつきたい』本人の口から聞きたくない言葉であったのだろう。
そこで出てくる、まさに崎山節。
誰もが潜めている気持ちを、ただまっすぐに投げつける。
マキは答える。たった一言。

「一秒だ」

みんなまっすぐで、とても気持ちがいい。
エアマスターのキャラクターは、曲がった人がいない。
自分が信じる強さだとか夢だとかゲームだとかに、ただひたすらにまっすぐ。
オッケイか。俺はオッケイだ。
さぁ、今日の愛知は38℃。頑張ってまっすぐ生きようか。



奥歯。
スロ中に痛くて放置プレイしてたらパンパンにはれたので病院。
親知らずが横になってて奥歯を圧迫⇒出血⇒化膿⇒パンッパンッやぞ!!
まさかの麻酔なしで痛む患部を「ペロンっ☆」とめくられて「グジュ☆グジュ☆」されると思ってませんでした。
激痛レボリューション21。うがいして吐いたら黄色い塊がいっぱい!!
自分がフルフルになった気持ちがしました。

みんな、歯は大切にしような。
じゃがりこ噛んで「んーーーっ!!」(㈱パッション屋羅)ってなっちゃうから。なっちゃうから。
[PR]
# by tentontake | 2010-07-23 14:13 | 駄文

おおおおおおれはやるよ!!

10分後に死ぬなら何をするか。
1分後に死ぬなら何をするか。
10秒後に死ぬなら何をするか。
5秒後なら。1秒後なら。

突き詰めちゃうと「どーしょーもない」コトが多すぎる今日この頃。
どうもです。
やがて失うものに意味がないのなら
あなたの命もまた無意味でしょう

時か 病か 刃か
いずれは奪われる

ならば今すぐ死にますか
同じことです

コレはパンプキンシザーズのアリスのセリフ。

ここで「はい死にます!」って言える人はいねーだろーな。


スロ系
ヒーハーな毎日。
チェックアウトだけ出て(いまさらですが布は旅館のフロント勤務です)昼終了。
近所のボッタ店にフラーっと。
ちなみにココは夜の8時に行っても半分が0回転というステキ☆ホール。
赤ドンとかライダーとかシェイクとかあるよ! 戦国にいたってはシマである。

なに考えてんだ。

初打ち蒼天。1本で黒い子揃い→54連。三時間で5000枚って出るんだね……。
どうでもいいけど42連で昇天出て、その天授中に青7揃ってどうなんのか見てたら、
結局終了→32G後に枚数引継ぎ天授。なんだこのレアパターン。

以降別の日。

初打ち操。1本でビッグ→ART単発→引き戻し→無限ループで9時間7500枚。
ARTがタルすぎて「ダメだこれ」という感想しかなし。歌はいいのになぁ。

初打ちメタスラ。隣が680で捨てられた為移動。まんまと777G天井高確中にビッグ。
サウザント→無限→ボーナス→サウザンド→無限→ボーry
理想的な展開ですね。←MJの実況風に再生お願いします。
ラスボス手前で終了で2900枚。

各台感想。
蒼天→以降何度か打ったけど、スイカカウントダウン中にスイカとか引いても、G数32だったら鬱。
ART強いけど、偏るよねコレ。死合中上乗せほぼ無。ARTは引きゲーだけど重すぎる。
操→ただひたすらにダルい。無限入っちゃえば消化のみ。
なにより目に見えて少ない純増枚数。
個人的にART中常時特リプ押し順の台は長生きしないと思います。だってめんどくさいんだもん!
メタスラ→「やっちゃえ~!!」待ち。以上。BIG中のクオリティ高須クリニック。




ところで鬼武者通算マイナス10万突破しました!!!11111 死にたい!!!!111
[PR]
# by tentontake | 2010-07-21 21:03 | 駄文